―Twitter上でホットなアニメの情報をいちはやくキャッチできるアニメ総合サイト―
自己紹介
アトピーでツライこともあるけど、趣味を楽しみつつ、人生を歩んでいこうと思う。FD3Sとギター弾き語りとスノーボードが好き。カメラ、パソコン、登山、ヨガ、糖質制限、資産運用に興味あり。豊富温泉は最高の癒しの場。

ようこそ実力至上主義の教室へ

カテゴリTVアニメ
放送日2017年7月1日~2017年9月27日
ハッシュタグ

感想(全1件)

  1. くらいむ@FD3S
    ようこそ実力至上主義の教室へ、をみてた。いや、終わってるんだと思ってたけど、中途半端やな。僕が見たいのは終わった作品で一気に見たいんや!

エピソードの記録

エピソード見た!評価感想
第1話 悪とは何か――弱さから生ずるすべてのものだ。---------
第2話 才能を隠すのにも卓越した才能がいる。---------
第3話 人間は取引をする唯一の動物である。骨を交換する犬はいない---------
第4話 他人が真実を隠蔽することに対して、我々は怒るべきでない。なぜなら、我々も自身から真実を隠蔽するのであるから。---------
第5話 地獄、それは他人である。---------
第6話 嘘には二種類ある。過去に関する事実上の嘘と未来に関する権利上の嘘である。---------
第7話 無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。---------
第8話 汝等ここに入るもの、一切の望みを捨てよ。---------
第9話 人間は自由の刑に処されている。---------
第10話 裏切者の中で最も危険なる裏切者は何かといえば、すべての人間が己れ自身の内部にかくしているところのものである。---------
第11話 しかし、概して人々が運命と呼ぶものは、大半が自分の愚行にすぎない。---------
第12話 天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。---------

このアニメについてのあにろぐ

  1. くらいむ@FD3S
    ようこそ実力至上主義の教室へ、をみてた。いや、終わってるんだと思ってたけど、中途半端やな。僕が見たいのは終わった作品で一気に見たいんや!