―Twitter上でホットなアニメの情報をいちはやくキャッチできるアニメ総合サイト―

このはな綺譚第一話 さくやこのはな

第一話 さくやこのはな
評価
-----
(---)
HOT!
54
(63位)
カテゴリTVアニメ
放送日2017年10月4日
ハッシュタグ#ep01
参考サイト
関連作品

HOT! ウェブページ-全2件-

HOT! ツイート-全3件-

  1. HOT! LEVEL :
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    ひこる
    かつてこれほどケモ耳ショタのふんどし姿を乳首付きで描いたアニメがあっただろうか…☺? #このはな綺譚 #konohana pic.twitter.com/cUA0vQqUHM
  2. HOT! LEVEL :
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    ひこる
    ケモ耳ショタがまわしを締めるアニメは名作!!! #このはな綺譚 #konohana pic.twitter.com/T76SnuoZE8
  3. HOT! LEVEL :
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

みんなのアニログ

見た!

みんなの「見た」はありません。

評価

みんなの評価はありません。

感想(全4人)

総数5件アニメ内順位1位/3本全EP内順位7313位/36924本
総文字数494文字アニメ内順位1位/3本全EP内順位6498位/36924本

Twitterのタイムライン

新しいツイートがあります
  1. nokogiriso
    このはな綺譚おもろそう。1話落としとこ。
  2. wakulive!
    「このはな綺譚」見た
    世界観はうらら迷路帖だし仲居ものとしては花咲くいろはでいろいろと詰め込んだ感じ
    EDのうららじゃねーかは笑った
    1話でさり気なく人物紹介をやって主人公の目的みたいなものもそれとなく触れていて日常アニメの1話としてはうまく出来ている
  3. マジックブック
    今見たやつ
    キノの旅 ブラッククローバー ブレンドS うまる うらはら つうかあ 妹さえいればいい ジャストビコーズ アニメガタリズ 魔法使いの嫁 このはな綺譚 ロボマス しょびっち リアライズ

    1話でも見る予定のやつ
    宝石の国… twitter.com/i/web/status/9…
  4. anubis
    このはな綺譚 1話「さくやこのはな」 nico.ms/so32041834?ref… #so32041834 #ニコニコ動画
    うらら難民救済な癒し系ソフト百合ファンタジー
  5. 久世うりう@ティアH45b
    だから「このはな綺譚」を見よう(ステルスマーケティング): 1話「さくやこのはな」 nico.ms/so32041834?ref… #so32041834 #ニコニコ動画
  6. ぎんぎつね
    このはな綺譚1話のコメで量子力学難民救済はさすがに笑った
  7. とーとろじい
    このはな綺譚1話視聴。
    千と千尋のような世界観。以前は一迅社の百合姫連載だったらしいが、今はマイナーな雑誌でというちょっと不遇な状況の原作。作者はよく人間を見ていると思う。ただの百合漫画でなく、狐なのに人間臭すぎるくらい人間臭い。ブレンドSが理想的労働とすればこちらはやや現実的。

ブログのエントリ

並び替え:人気順新着順
すべて見る